巻物

月と山と幻を酔いながら

人生において、「少女」の意味合いってなんだろう。無関心って思う?「ステーキ」は、アナタにとってはどんな意味があるんだろう。

ホーム

気持ち良さそうに走る彼女と月夜

チカコの住まいのベランダにて育てられているトマトは、不運な運命かもしれない。
枯れる直前まで水をあげなかったり、たまにアイスティーをあげてみたり、だし汁を与えたり。
酔った私と彼女に、熱燗を与えられたこともある。
トマトの親である友達は、今度興味でトマトジュースを飲ませたいらしい。
私たちの中でトマトの気持ちは完全にシカト。

悲しそうに泳ぐあなたとよく冷えたビール
暑い季節らしいことをこのシーズンはしていないが、親戚と日曜日、コテージをかりて炭を使ってバーベキューを行う。
毎年の定番だけれど、たまには、息抜きになる。
男のメンバーが少人数なので、めちゃめちゃいっぱいなんやかんや準備をしないといけない。
特に、重い物を運んだりが、女の人は苦手な人が多いので、してあげないと。
だけど、しかし絶対に全員で焼酎をがぶがぶ飲むその時は、ビールをほどほどにするように注意しよう。

目を閉じて体操する子供とアスファルトの匂い

少し前、二十歳の時に、友人と3人で船に乗って釜山にツアーに出かけた。
未経験の韓国旅行で、高級ホテルにしばらくの宿泊だった。
繁華街を結構見て、充実させていたけど、しだいに道に迷ってしまった。
日本語は、当然理解されないし、英語も全然通じない。
泣きそうになっていると、韓国人の男性が達者な日本語で戻る方法を伝えてくれた。
働きはじめる前に大阪に留学して日本語の学習をしたらしい。
そのおかげで、安全に、楽しい韓国めぐりを続けることができた。
帰国の日、バスで道を説明してくれたその人にたまたま出くわした。
「来てくれてありがとう」と言われたので、一同韓国が大好きになった。
いつも長期休暇には韓国への旅が恒例だ。

ぽかぽかした土曜の日没に料理を
友達の両親が梅干し屋さんらしい。
博多に本社を置き上海に支社もあり、和歌山に自社工場がある。
日本全国に、たまに、何名かのメンバーで試食会をするらしい。
飲みながら、これを聞くと、おなかがすいてきた。
「梅干し食べたい」など言うと、あ!あるよ〜!と出してくれた。
ここで食べたこの梅干しが、これまででベストに美味しかった。
という事で、早速はちみつ梅をオーダーしてしまった。

勢いで跳ねる先生と壊れた自動販売機

見学するのにけっこういっぱい歩く動物園は、夏はめっちゃ暑すぎてしんどい。
知人と奥さんと子供と自分と妻と子供と合同で見に行ったが、めっちゃ暑すぎて疲れた。
大変蒸し暑いので、猿もゾウも他の動物もめったに歩いていないしし、遠くの影にひっそりとしていたりで、さほど見えなかった。
この次は、クーラーのきいた水族館などが暑い季節はよさそうだ。
子供が大きくなったら夜の動物園や水族館もおもしろそうだ。

ノリノリで跳ねる父さんと花粉症
けっこう昔から知ってたけど行ったことはないのだけれど、夜の暗さの中での動物園は、夜に活動的な動物がめっちゃ盛んに動いていて観察していて楽しいらしい。
昔から知っていても、夜の動物園は動物を観察しに行ったことがないけれど、娘がもう少し大きくなったら見に行ってみようと思う。
もうちょっと楽しめるようになったら、必ず、娘も喜んでくれると思うから。
普通の動物園と違う空気を自分も妻も興味があって見てみたい。

どしゃ降りの火曜の朝は立ちっぱなしで

このところは、チヌ釣りに行ってない。
会社でたいそう激務で出かけられないのもあるが、しかし、とっても暑くてきついので、釣りに行きにくいのもある。
加えて、通りがかりで近くの釣り場を眺めても魚をあげている様子が全然ないから、どうしても出かけたいとは寂しいが思えない。
とってもいっぱい見えるくらいだったらそわそわして行きたくなるだろうな。

薄暗い水曜の夕暮れは想い出に浸る
台湾人のビビアン・スーは、美しくて賢い人だと思う。
もう30代も終盤なんて、少しも信じられない。
昔見た番組で、脳裏に焼き付いているのが、ビビアン・スーが、アメリカ人からのインタビューにアンサーしていたすがた。
まだ勉強している所のようだったけれど凄く熱心だった。
今頃英語も日本語だって、じゅうぶん話せるんじゃないかと思う。
ビビアンの素晴らしさは計り知れないくらいなのだ。

雨が降る火曜の日没にシャワーを

暑い日に、京都や奈良まで働きに行った。
日差しがめちゃくちゃあつい!
Vネックのカットソーの上に、ジャケット。
汗まみれになりすぎて、スーツのジャケットは大変なことに。
宿泊先にまで到着して、上着をLUSHの石鹸で綺麗にした。
次の日そのジャケットはホワイトムスクの匂いがした。
スーツが汚くなるのではないかと心配したけれど、それでも洗いたいと心に決めていた。

前のめりで歌う弟と夕立
少し時間に余裕が出来たので、CDショップに出かけた。
新しくウォークマンに挿入する楽曲を見つけるため。
最近、持ち歩いて聞いたのが西野カナ。
だいたい聞いているのが洋楽。
アメリカ人以外の作品もかっこいいなーと思う。
なので、今日はレンタルしたのはシャルロット・ゲンズブールだ。
甘い声とフランス語がカッコイイと思う。

お役立ちリンク・関連リンク


激安の引越料金を比較
激安引っ越し業者はどの会社?安い引っ越し屋さんは、一括見積もりで探す。1番安い引越業者さんを探そう。
xn--o9jl283ugidz8sm3t5gp9fuvwk4nwh1s.com
薬剤師の就職先・求人を見つけるなら、ウエブの転職・求人サイトに登録するのは避けては通れません。の薬剤師の求人情報の中でも、一般には出回らない求人情報まで知るためには、外せないサービスです。

手裏剣


Copyright (C) 2015 月と山と幻を酔いながら All Rights Reserved.
巻物の端